【簡単写真加工】飲食店のメニュー表やチラシの料理写真を美味しく見せる2つの方法

料理 写真 修正 飲食店集客

飲食店経営コンサルタント レサ
デザイナーのヒロコです。

これを見ている飲食店オーナーさんの中には
店内のメニュー表やチラシは頑張って自分で作ってるよ!
という方もいらっしゃると思います。

飲食店メニュー表、チラシ、ポスター等のデザイン制作を
レサにご依頼くださるクライアントの中にも、
「前までは自分で作っていたんだけど・・なかなか難しくて」
という方がいます。

そう、デザインはとても難しい!
だからこそ、デザインのプロであるレサがいるわけですね。
飲食店の「デザイン」はレサにご依頼ください。
となるところですが、それではここで記事が終わりに・・・。

そこで「まだなんとか自分でポスターやチラシを作りたい」と、
思っている飲食店オーナーさんやスタッフの方の為に
ちょっと工夫するだけで、前よりずっとデザインが良くなるコツを
お伝えしたいと思います♪

そういうコツは沢山あるのですが、今回は
ポスターやチラシに使用する料理写真を美味しそうに見せるための
ワンポイントアドバイスになります。
デザインとか苦手!!という方でもできる工夫なので、ご安心を。

メニュー表やチラシの料理写真が美味しそうに見えないのはなぜ?

チラシやポスター、メニュー表に使っている写真が
美味しそうに見えないとしたら、その理由は色々あります。
私が沢山の飲食店にお伺いして見せていただいた料理写真でも
「もう少しこうしたら、それだけでも良くなるのに・・」と、
思う事がいっぱいあります。

で、そういう写真の中には、自分や他人が撮ったままの写真を
何の加工もせずにチラシやポスターやメニュー表に使っているものが多いです。
それではなかなか美味しそうに見える料理の写真にはなりません。

Photoshopのような専門性の高いソフトは買えないという方も、
今は「GIMP」など、無料で画像加工できるフリーソフトがあるので
それを使うとある程度写真を加工することができますよ。

さて、ではどのように写真を加工すれば美味しそうに見えるのか。
超シンプルに答えるなら「赤みを足す」「明るくする」です。

まずはこの写真を見てください。撮影したままの状態の写真です。

飲食店 料理の写真 美味しく見せる

この料理の写真に「赤み」を足すと、こうなります。
他の加工はしないで本当に赤みを足しただけです。

飲食店 メニュー制作 チラシ ポスター

ね?これだけでも元の写真より美味しそうな印象になりますよね!
更に、「明るく」加工すると、より写真が綺麗に見えます。

料理写真 加工 Photoshop コツ

どうですか?最初の写真より美味しそうになりましたね♪
ちなみに、もう少し加工修正を加えると例えばこんな感じになります。

メニュー表 写真 修正 方法

料理の写真には「温かみ」と「明るさ」を

料理というのは基本的に温かく食べて美味しいものですよね。
もちろん、冷たい冷製で美味しい料理もありますが、
飲食店でも家でも、出来立てで湯気の出ているお味噌汁や
肉料理をみると「わあ、美味しそう♪」と思うものです。

そういう「温かみ」を出して美味しそうに見せるために、
撮影した写真に「赤みを足す」というのがコツなのです。

プロのカメラマンは別として、普通人が撮影する場所は
青白い電光の下だったり、黄色が強い電球の下だったりで
美味しそうに見えない色に仕上がるもの。

なので、青みや黄色が強すぎる場合はそれを弱くして、
少し赤みを強くすると、ぐんと「美味しそう」な感じが増します!

また、普通の人が室内で撮影する場合写真自体が暗くなりがちです。
薄暗い部屋で食べる料理がそんなに美味しそうに見えないように、
写真の中が薄暗いとどんな料理も美味しそうにはなりません。

だから、それぞれの料理の色が鮮やかに美味しそうに見える為に、
全体を明るくする必要があるんです。

実はとても奥が深い!写真の加工修正作業

レストラン 集客 川崎

「赤みを足そう!明るくしよう!」とは言いましたが、
赤みを強くしすぎたり明るくしすぎたりすると、
「不自然」「違和感」「明るすぎて色わかりにくい」など
逆に料理の写真を悪くしてしまうのでご注意を。
つまりは、バランスや程度が肝心ということですね。

そのチラシやポスターを、どういうシーンや目的で
どんなデザインに仕上げたいかによっても、
写真加工の方法やバランスは変化させる必要があります。

更に、チラシやメニュー表の全体のバランスによっても、
どういう写真を作ってゆくかは変わりますし、
WEBに載せる写真か印刷するものかによっても、
色彩をはじめデータの調整がだいぶ変わってきます。

結局本当に「効果が出る」料理写真に仕上げるためには、
沢山の条件や項目をクリアーしなければいけません。

だから、本当にお客様に美味しいと思ってもらえる料理写真や
飲食店のチラシ・ポスター、メニューブックを作るとなると、
やはり、デザインとマーケティングのどちらも把握し、
“売り上げを上げる“デザイン制作ができるプロが必要になるのです。

「やっぱり、自分ではデザイン制作は限界だ・・」と、
思っているあなたはどうぞご安心ください。
飲食店の集客と売り上げに貢献するレサは、
デザインとマーケティングどちらにも強く得意としています。

飲食店のメニュー制作・ポスター・チラシ・POP等様々な「デザイン」に
対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
「何をどう頼んだらいいのか」
「他にも困っていることがある」
という方もご安心ください。

まずはあなたの飲食店のお話をお聞かせください。
そしてお店のために1番やるべき事を見出し、
一緒にあなたのお店を繁盛させていきましょう!

飲食店 経営コンサルタントレサに契約頂くメリット

  • ここには書けない売上アップの秘訣
  • あなたの飲食店を繁盛店にする戦略的な方法をご提案。
  • 失敗しない飲食店の新規開業・繁盛店作り
  • 経営管理学と心理学に基づいた様々な実証済みの戦略でサポート
  • あなたのレストランの心強い「スタッフ」として真剣に向き合います。
飲食店 経営コンサルティング ホームページ制作
料理 写真 修正 飲食店集客